【初心者歓迎】スマホでビットコインをはじめよう!

f:id:nskydiving:20180311183753j:plain

みなさんは「ビットコイン」って聞いたことはありますか?

一言でいうと、電子マネー(Suica や nanaco など)をより便利にした仮想のお金です。


今回はビットコインをまだ持ったことがない方のために、ビットコインの買い方をお教えしたいと思います🙂


ビットコインを購入するには、「仮想通貨取引所」の口座を作る必要があります。

「仮想通貨取引所」は仮想通貨の銀行のようなものだと思ってください。


日本にはたくさんの仮想通貨取引所がありますが、今回は定評のある仮想通貨取引所「ビットフライヤー(bitFlyer)」で口座を開設して、ビットコインを購入するところまで、順を追って説明していきます😉


準備するもの

ビットコインを購入するために、いくつか必要なものがありますので、あらかじめ準備しておきましょう。

  • メールアドレス
  • スマートフォン
  • 身分証明書(運転免許書、パスポート、マイナンバーカード、健康保険証など)
  • 銀行口座の通帳またはキャッシュカード
  • 日本円(1,000 円以上)


この記事ではスマートフォンを使って進めていきますので、パソコンは不要です。

また iPhone を使って説明していますが、Android のスマートフォンでも問題ありません。


ビットコイン購入の流れ

ビットコインを購入するまでの流れは、以下の通りです。

  1. 仮想通貨取引所でアカウント(口座)を開く
  2. 本人情報、銀行口座情報を登録する
  3. 本人確認のハガキを受け取る
  4. 日本円を入金する
  5. ビットコインを購入する


ビットコインを買ってみよう!

1. 仮想通貨取引所でアカウント(口座)を開く

まずはビットフライヤーのアカウント(口座)を作りましょう!


最初に下の画像リンクを押してください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


ビットフライヤーのホームページが表示されます。

f:id:nskydiving:20180311135439j:plain


下にスクロールしていくとメールアドレス入力欄が現れるので、メールアドレスを入力して、「メールアドレスでアカウント作成」ボタンを押してください。

f:id:nskydiving:20180311135442j:plain


ビットフライヤーからメールが届きます。

f:id:nskydiving:20180311135430j:plain


メール認証ページで、先ほど届いたメールに記載されている「キーワード」を入力して、「アカウント作成」ボタンを押すと、次の画面に進みます。(「初回パスワード」と間違わないように注意してください。)

f:id:nskydiving:20180311135433j:plain


次の画面で 4 つのチェックボックスにチェックを入れて、「bitFlyer をはじめる」ボタンを押すと、アカウント登録が完了します。

f:id:nskydiving:20180311135436j:plain


2. 本人情報、銀行口座情報を登録する

ここからはスマートフォンのアプリを使用しますので、「App Store からダウンロード」ボタンを押してビットフライヤーのアプリをダウンロードします。

f:id:nskydiving:20180311135313j:plain


アプリを起動して、ホーム画面で「ログイン」ボタンを押すと、ログイン画面に進みます。

f:id:nskydiving:20180311141012j:plain


「E メール」欄にメールアドレス、「パスワード」欄に先ほど届いたメールに記載されている「初回パスワード」を入力して、「ログイン」ボタンを押すと、ログインします。

f:id:nskydiving:20180311135400j:plain


ログインに成功すると、ホーム画面が表示されます。

画面左上のメニューボタン(赤丸に「1」と表示されているところ)を押すと、画面左側にサイドメニューが表示されます。

f:id:nskydiving:20180311142231j:plain


サイドメニューにある自分のメールアドレス(赤丸に「!」が表示されているところ)を押して、マイアカウント画面に進みます。

f:id:nskydiving:20180311144307j:plain


「登録内容」(赤丸に「!」が表示されているところ)を押して、登録内容画面に進みます。

f:id:nskydiving:20180311142225j:plain


登録内容画面で以下の情報を登録します。(その他の情報は登録しなくても構いません。)

  • 「ご本人情報の登録」
  • 「ご本人確認資料のご提出」
  • 「お客様の取引目的のご確認」
  • 「銀行口座情報確認」

f:id:nskydiving:20180311143000j:plain


ご本人情報の登録

最初に「ご本人情報の登録」で本人情報を登録します。

f:id:nskydiving:20180311143310j:plain


ご本人確認資料のご提出

「ご本人確認資料のご提出」で身分証明書の画像ファイルをアップロードします。

身分証明書の画像ファイルはスマホのカメラで撮影するなどして、ご自身で準備してください。


取引時確認事項

「取引時確認事項」で取引目的を登録します。

f:id:nskydiving:20180311135425j:plain


銀行口座情報確認

「銀行口座情報確認」で銀行口座情報を登録します。

f:id:nskydiving:20180311135357j:plain


3. 本人確認のハガキを受け取る

本人確認資料を提出すると、1 週間程度で登録完了のハガキが届きます。

登録完了のハガキが届くまでは、ビットコインを購入することができませんので、注意してください。

f:id:nskydiving:20180311164216j:plain


4. 日本円を入金する

メニューの「入出金」を押して、ビットフライヤーの口座へ日本円を入金します。

f:id:nskydiving:20180311135403j:plain


入金方法は「銀行口座からお振込」「クイック入金」から選べますが、「クイック入金」は手数料が 324 円掛かるので、「銀行口座からお振込」がお薦めです。

f:id:nskydiving:20180311135407j:plain

手数料一覧・税 - ビットコイン(Bitcoin)の購入/販売所/取引所 【bitFlyer】


5. ビットコインを購入する

ここまでの道のりが長かったですが、いよいよビットコインを購入します。

購入方法は「販売所」「取引所」から選べますが、初心者の方には簡単な「販売所」をお薦めします。

「販売所」はちょっと手数料が高いので、慣れてきたら「取引所」も使ってみてください。


販売所:ビットフライヤーと仮想通貨を売買できます。

取引所:株のようにユーザー同士で仮想通貨を売買できます。


「ビットコイン」を押すと、ビットコイン購入画面に進みます。 f:id:nskydiving:20180311135323j:plain


ビットコイン購入画面で「購入価格(BTC/JPY)」の下に表示されている数値が 1 ビットコインの購入価格です。

はじめてビットコインを購入される方はびっくりするかもしれませんが、1 ビットコイン = 971,045 円もしています。

つまり 1 ビットコインを買うのに、おおよそ 100 万円とするということですね。

しかしご安心ください。

ビットコインは 0.001 ビットコインから購入できます。

いきなりたくさんのビットコインを買うのはちょっと不安なので、最初は 0.001 ビットコイン(約 1,000 円分)だけ買ってみましょう。

「数量(BTC)」欄を押すと数量を入力できますので、「0.001」を入力して、「買う」ボタンを押すと、購入確認画面に進みます。

f:id:nskydiving:20180311174656j:plain


購入確認画面で内容を確認して、間違いなければ「注文確定する」ボタンを押して購入してください。(やり直しはできませんので、注意してください。)

f:id:nskydiving:20180311174703j:plain


自分がいくらビットコインを持っているかは総資産画面で確認できます。

f:id:nskydiving:20180311175627j:plain


さいごに

ビットコインの購入についての説明はこれで終わりですが、最後に 1 つだけ注意点があります。

ビットコインの価格は日々変動しています。

2017 年の 1 月に「1 ビットコイン= 15 万円」だったのが、1 年経って「1 ビットコイン= 100 万円」まで上昇しています。

上がるのは良いのですが、逆に下がる可能性もあるので、リスクは十分に理解して自己責任であるということを覚えておいてください。


この記事を書いている時点では、まだビットコインで買い物ができるお店は少ないですが、これから徐々に増えてくると思います。

また今回は紹介しませんでしたが、ビットコイン以外にもいろんな種類の仮想通貨があります。

興味を持った方は勉強してみると面白いかもしれません。

このブログでも仮想通貨のことを書いていますので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。