【書評】ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言

ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言 (NewsPicks Book)

ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言 (NewsPicks Book)

こんにちは、スカイ(@nskydiving)です🙂

「ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言」(田端 信太郎 著)を読了したので、書評を残しておきます。


内容紹介

NewsPicks Bookについに田端信太郎が登場! 

ブランド人になれ! 
君もプロ野球選手より稼ぐプロサラリーマンになってみないか?
リクルート、ライブドア、LINE、ZOZO。
最先端企業に引き抜かれ続ける男が明かす己の名を上げる仕事術

「年功序列、終身雇用の崩壊。そして副業解禁。
会社にぶら下がるクソサラリーマンはいよいよ終わる。
会社の看板より個人の名前で活躍するブランド人の時代が到来だ」

はじめに 会社の奴隷解放宣言

第1章 君は誰を笑顔にしたか?
汗水に価値はない
ドMからドSへ
150円のカップラーメンを300円で売る方法
給料の値段はオマエが決めろ
無礼者でかまわない
とにかく量をこなせ。 量が質を生む

第2章 己の名をあげろ
名乗りをあげろ! 
何も知らない金魚であれ
武士は打ち首。 サラリーマンはノーリスク
上司を共犯者にせよ! 
売り上げよりもインパクト
さらば昭和のサラリーマン
上司とメシになんか行くな
仕事にはクレジット(署名)を入れろ
「優秀な人」より「おもしろい人」のほうが強い
35歳までにヘッドハンターから声がかからないとヤバい
虚が実を生む
「何を知っているか」より「誰に知られているか」を問え
「あいつは勝ち馬だ」と思われたらこっちのものだ

第3章 会社なんて幻想だ。大いに利用せよ
会社なんて幻想だ! 
システムの歯車になるな。システムそのものを創れ
沈没船に隠されたおいしすぎるチャンス
「波」になる前に「波の予兆」に乗れ

第4章 市場を支配しろ
欲望を嗅ぎ分けろ
まずは何でもやってみろ
結婚・子育てによって理不尽を学べ
現地、現物、現場を体感せよ
限界までカネを使え

第5章 発信者たれ! 
フォロワーは持ち運び可能な資産であり、資本だ
炎上しない奴は燃えないゴミだ
ツイッターをやれ! 名刺を捨てろ
直接言えないことはツイートするな
最初は誰でもゼロからのスタートだ
フォロワー1000人を超えない人間は終わっている
泣き言をツイートするな
さあ、ヤジと拍手を集めるプロレスラーになれ
スーパースターと凡人は紙一重
自分をただただ肯定せよ! 
ジャイアンのように大いに歌え

第6章 真っ当な人間であれ
正直者であれ
部下からツッコんでもらえる上司であれ
君はパンツを脱げるかい?

第7章 たかがカネのために働くな 仕事とはカネで買えないエンターテイメントである
カネではなくパッションだ
たかがカネのために働くな

おわりに さあ、砂かぶり席でワクワクしよう!


著者について

著者は株式会社スタートトゥデイのコミュニケーションデザイン室長の田端 信太郎(@tabbata)さんです。


経歴は、以下の通りです。

  • 慶應義塾大学経済学部経済学科
  • NTTデータ
  • リクルート(フリーペーパー『R25』の立ち上げ)
  • ライブドア
  • コンデナスト
  • NHN Japan
  • LINE(上級執行役員)
  • スタートトゥデイ(コミュニケーションデザイン室長)


感想

いかにも「NewsPicks の啓発本」らしい内容だった。というのが最初の感想です。

他の NewsPicks 本と重なっている内容も多かった印象ですが、私が「これは他の本とはちょっと違うな」と思ったトピックをご紹介します。


とにかく量をこなせ。 量が質を生む

ブランド人になるには、下積み時代が必要不可欠だ。

下積み時代の仕事は「労働」ではなく「学習」だと思うこと。

とにかく量をこなせ!


武士は打ち首。 サラリーマンはノーリスク

起業家やフリーランスはリスクを伴うけど、サラリーマンならリスクを会社が肩代わりしてくれる。


結婚・子育てによって理不尽を学べ

結婚して、家族と向き合うことで理不尽を学べ。

他者と向き合うことはブランド人の基本だ。


フォロワーは持ち運び可能な資産であり、資本だ

ツイッターのフォロワー数は名刺や学歴より重要だ。


フォロワー1000人を超えない人間は終わっている

まずはフォロワー 1000 人を目指すこと。


さいごに

私もこのブログと同じ名前「スカイ(@nskydiving)」でツイッターやってます。

フォロワー数はというと・・・88 人😱

すみません、あと 912 人!

なんとかフォローお願いします!!!

このままでは終わってしまいます!!!!!