おすすめの仮想通貨取引所(2018 年 3 月改定版)

f:id:nskydiving:20180318085343j:plain

こんにちは、スカイ(@nskydiving)です🙂

「仮想通貨を買ってみたい!」と思った方は、まず取引所の口座を開設しましょう。


2018 年 1 月現在、日本国内だけでも 20 社以上の取引所があり、どの取引所を選べば良いのか迷ってしまうかもしれません。

実際のところ、初心者にはどの取引所も似たようなもので、ほとんど違いなんて分かりません。

もし気に入らなくなっても、あとで他の取引所に乗り換えることもできますので、気軽に決めちゃいましょう。


日本国内の取引所

初心者の方には、日本国内でよく使われている、以下の取引所をお勧めします。


ビットフライヤー(bitFlyer)
おすすめ度:★★★
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


ザイフ(Zaif)
おすすめ度:★★★


ビットバンク(BitBank)
おすすめ度:★★★


コインチェック(Coincheck)
おすすめ度:★✩✩
(ネム不正流出事件を受け、一時的に新規登録の受け付けを停止しています。)
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


DMM Bitcoin
おすすめ度:★✩✩


GMOコイン
おすすめ度:★✩✩


コインエクスチェンジ (QUOINEX)
おすすめ度:★✩✩


ビットトレード (BitTrade)
おすすめ度:★✩✩


ビットポイント (BITPoint)
おすすめ度:★✩✩


海外の取引所

中級者以上の方には、海外の取引所もおすすめです。

ただし、日本国内の取引所と比べてメリット・デメリットがあるので注意してください。


メリット

  • 取り扱っている仮想通貨の種類が豊富
  • ハイリスク・ハイリターンな草コインが買える
  • 取引手数料が安い
  • 1 日の取引量が多い
  • 取引所のシステムが安定している
  • 本人確認なしで口座(アカウント)を作成でき、すぐに取引ができる(海外の取引所でも本人確認が必須な場合もあります。)


デメリット

  • 仮想通貨を日本円で買えない
  • サイト表記、サポートがすべて英語
  • 海外現地の法律が適用される(資産が日本の法律で保護されない)
  • 今後、金融庁により日本の法律に適合しないと判断された場合、日本から利用できなくなる恐れがある


バイナンス(Binance)
おすすめ度:★★✩


クーコイン(KuCoin)
おすすめ度:★✩✩