【書評】まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する

まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する

まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する

こんにちは、スカイ(@nskydiving)です🙂

「まんがで納得 ナポレオン・ヒル 思考は現実化する」(ナポレオン・ヒル財団 アジア/太平洋本部 著)を読了したので、書評を残しておきます。


内容紹介

全世界1億部突破のベストセラー、ナポレオン・ヒル著「思考は現実化する」
アンドリュー・カーネギー、トーマス・エジソン、J・P・モルガン・ジュニアなど、500名を越える成功者たちの協力のもとに体系化した“不朽の成功哲学書”がまんがでよくわかる!

OLとして雑務をこなす日々に飽き足らず、科学者だった父が残した薬品を商品化すべく、起業を決意した内山麻由(27)。彼女はセミナーで知り合った謎の女性からサポートを得ながら、彼女と二人三脚でナポレオン・ヒルの成功哲学を実践し、さまざまな問題を乗り越えていく。
ヒル博士の<ゴールデンルール>に従い、仕事に、恋に全力疾走する彼女の、成功への物語。


著者について

原著者はアメリカの著作家ナポレオン・ヒル

成功哲学の提唱者の一人であり、『頭を使って豊かになれ (邦訳:思考は現実化する)』(Think and Grow Rich)の著者。


感想

成功哲学の名著「思考は現実化する」のマンガ版です🙂

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき


有名な本なので、この本を読んだことがなくても、どこかで話くらいは聞いたことあるかもしれませんね。


本の内容はタイトル通り「自分が考えたことは実現することができる」ということが書かれています。


よくある自己啓発本という感じなんですが、本書の特徴として、著者のナポレオン・ヒル自身はビジネスの成功者ではないというところです。

ナポレオン・ヒルは 2500 人の成功者を対象に「なぜ彼らが成功することができたのか」を調査して、本書を書き上げました。

統計的に調査した結果を元に成功哲学がまとめられているので、どこかの社長さんが書いた「俺はこうして成功した」系のビジネス書よりも説得力が感じられます。


「思考は現実化する」には 17 個のゴールデンルールがあります。

以下に私の解釈でまとめておきますので、もし気になったら本書を読んでみてください😉


【17 個のゴールデンルール】

  1. 明確な目標設定
  2. プラスアルファの努力
  3. 積極的な心構え
  4. 逆境からの利益
  5. マスターマインドの力
  6. チームワーク
  7. 優れたパーソナリティ
  8. セルフ・コントロール
  9. エンスージアズム
  10. ヘルス・マネジメント
  11. 資金と時間の活用
  12. パーソナル・イニシアティヴ
  13. 集中力の偉大な力
  14. 的確な思考の力
  15. クリエイティヴ・ヴィジョン
  16. 揺るぎない信念
  17. 習慣形成とその活用


1. 明確な目標設定

できるだけ具体的な目標を立てましょう。

「お金持ちになりたい」「プロ野球選手になりたい」といった漠然とした目標では、次の行動につながりません。


2. プラスアルファの努力

自分のなすべき以上のことを進んでやりましょう。

与えられた仕事しかこなさない人が、他人より抜きん出ることはないでしょう。


3. 積極的な心構え

富を得るには、膨大なエネルギーが必要です。

一方で貧困になるには、何の計画も、誰の助けも必要ありません。


【願望実現のための 6 ヶ条】

  1. 実現したいことを明確化すること
  2. 実現するために、何を代償とするのか決めること
  3. 実現する「最終期限」を決めること
  4. 実現のための詳細な計画を立てること。そしてまだその準備ができていなくても、すぐに行動に移すこと。
  5. 上記 4 点を紙に詳しく書くこと。
  6. この紙を 1 日 2 回、起床直後と就寝直前に大きな声で読むこと。


4. 逆境からの利益

失敗や逆境の中には、それ以上の大きな利益が隠されています。

「失敗は成功のもと」ということわざがありますが、失敗から得られた知識や経験が、次の成功に結びつくことが多いのです。


5. マスターマインドの力

何事も自分一人で解決しようと思わないようにしましょう。

過去の偉人も協力者からたくさんの支援を受けて成功してきました。


6. チームワーク

「マスターマインド」となるチームを作ろう。

まずは 2 、3 人の気心の知れた仲間と小さなグループを作るところから始めると良いでしょう。


7. 優れたパーソナリティ

自分が理想とする人物のモノマネをして、人間磨きをしましょう。


8. セルフ・コントロール

行動を起こす前から「失敗したらどうしよう」と考える人は、決して成功者にはなれません。

状況や他人に流されないようにしましょう。


9. エンスージアズム

成功するには「エンスージアズム(熱意)」が必要です。

まずは行動することで、気持ちは後からついてきます。


10. ヘルス・マネジメント

何をするにしても健康第一です。


11. 資金と時間の活用

お金は目的を達成するための手段にすぎません。

資金と時間ができたら、それをどう有効活用するか考えましょう。


12. パーソナル・イニシアティヴ

成功するには即断即決が重要です。

「まだ計画が不完全だ」「慎重にやるべきだ」という考えのほとんどは、やりたいくないことの言い訳にすぎません。

ためらわず、とにかく行動しましょう。


13. 集中力の偉大な力

目的を達成するには、そのことだけに集中しましょう。

いろんなことに同時に手を出すと、結局どれも中途半端になってしまいます。


14. 的確な思考の力

物事は思い込みや憶測ではなく、客観的に判断しましょう。

自分で情報を収集して、客観的に失敗した原因を明らかにする必要があります。


15. クリエイティヴ・ヴィジョン

シンプルなアイデアが成功の秘訣です。

誰でも思いつきそうなシンプルなアイデアでも、成功につながることも多いのです。


16. 揺るぎない信念

「自分にはできる」という信念を持つ人だけが、願望を実現できます。


17. 習慣形成とその活用

習慣には「プラスの習慣」「マイナスの習慣」があります。

「困難からすぐ逃げる」「やるべきことを先延ばしにする」「すぐに言い訳をする」「悲観的に考える」といったマイナスの習慣は取り除きましょう。